戒名彫り加工

作業のながれ

① 石碑側面への加工の様子をご案内します。
最初に、加工面の汚れを十分に取り除きます。
② ゴムシートを空気が入らないように張ります。
③ 文字切りをおこないます。
文字は手書きとコンピューター出力の文字がございます。
④ 軽トラックに載せたコンプレッサーから届いたエアーに
炭化ケイ素(黒色セラミック)を混ぜブラストします。
⑤ 彫りの深さは文字幅にならい
「止め」「払い」「はね」などの箇所は深さを調整します。
⑥ 加工が完成しました。
⑦ 最後にカーボンを回収し、埃をエアーで除去し、
最後もやはり拭き掃除して作業が完成します。